ハッキリわかる スキーテクニック 質問コーナー

52446

スキーテクニックに関するご質問に随時お答えするコーナーです。

「ハッキリわかる スキーテクニック」を読んでまだハッキリしない点、実際に試してみて疑問に思った点、そのほかスキーやスキーテクニックに関するあらゆるご質問に、私なりの回答をさせていただきます。

「ハッキリわかる スキーテクニック」を読んでの感想やご意見もご投稿ください。

ターン始動について 二宮 哲也 (男性)

2018/03/11 (Sun) 18:13:25

前略
当方63歳のスキー歴約40年の万年中級スキーヤーです。
2年前貴殿の本を購入し、「山側エッジの切り替え」を練習した結果、信じられないような滑りに変化しました。ありがとうございました。しかし、情報過多により以下の事に悩みます。
よろしくお願いいたします。

①ターンの切り替えは、体重移動しながら谷川の股関節を開く 感じで。
②ターンの切り替えは、谷川の足の小指を踏む感じで。
 よろしくお願いいたします。

Re: ターン始動について 二宮 哲也 (男性)

2018/03/15 (Thu) 18:26:01

ご回答ありがとうございました。
とてもスッキリしました。
またその節はよろしくお願いいたします。

Re: ターン始動について - TOKU (男性)

2018/03/14 (Wed) 08:56:04

二宮さんご愛読ありがとうございます。

①ターンの切り替えは、体重移動しながら谷側の股関節を開く 感じで。

→「谷側の股関節を開く」という操作は、私は行っておりません。これは、両足荷重を重視している人たちが持っている操作方法の一つだと思います。
 私は、山側スキーの山側エッヂに体重を移したら、エッヂを切り替え、上体をフォールライン方向へ向けるということに意識を置いています(ショートターンでは上体の逆ひねりを作っていますので、既にフォールライン方向に向いていますが)。エッヂを切り替えれば板は自然にターンを始めますので、「股関節をどうこうする」という意識は持っていません。

②ターンの切り替えは、谷側の足の小指を踏む感じで。

→これも同様です。これらは両足荷重重視、内足主導という考えの人たちの行う操作方法で、今ではSAJも内足主導という考え方は捨てて、外足荷重重視に戻っております。
 私は全くこういう意識で滑ったことはありません。

名前  性別:
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.